負のループ。ここ最近は喧嘩が増えました。

昨日は旦那と喧嘩しました。
理由はお金のこと。
貧乏でも、好きな人となら、幸せだと思っていました。
お金なんかなくたっていい!そう思っていました。
でも私って甘かったんだなぁと、今強く感じています。
お金が原因で喧嘩することが増えました。
金の切れ目が縁の切れ目というけれど、お金って人を変えるんだなぁ。
たくさんのお金が欲しいわけじゃない。ただ、生活できるだけのお金が欲しい。
そう思っていたけれど、実際はいろいろと不満が溜まり、お互いストレスが溜まっているみたいです。
お金がないと、なかなか遊びに行けない。そうするとストレスが溜まる。
ストレスが溜まると喧嘩になる。
これの繰り返しです。
このループから抜けださなくては行けないんですが、お金を稼ぐって簡単じゃないですよね。
0歳の子供がいて、なかなか働きに出れない私。
働きたいのに、もどかしいです。
保育園もなかなか入れませんし。
なんだか生きづらい国だなと、国のせいにしてしまいたくなる日々です。

今や動くことが以前とは徹頭徹尾違くなっている

最近の通信に因ると、非常勤などいわゆる正社員ではに働き手の人口というのは誠に約4割合もなるそうです。正社員にのぼる、ということがポリシーだった時世は既になくなっているのだと思いました。正社員だと便利厚生が充実してインセンティブが起きるという予測があります。しかし、インセンティブも薄いという正社員の対談も潤沢聞きますし、寧ろ正社員であるがゆえの不自由さも多いのかもしれません。無論正社員を目指して勤める方も多いでしょうが、非正社員の良さというのもじつはとってもありそうな気がします。
4割も非正社員パーソンがいらっしゃるという事は、いまやメジャーですし真新しい働き方になっているのでしょう。不快だったら他の会社にいけば素晴らしい、自分に当てはまる出社を色々な位置で見つけ出せる、突然のクビのモウマンタイ、などの目的で勤める方も多そうです。賃金の高さを志すよりも、自分の生涯をプライオリティーさせたいという成り行きもあるのかもしれません。アコム 融資

ITで挑戦してみたいのはフェイスブックですね

パソコンやスマホなどの記憶媒体としてはUSBメモリー・CD−R・SDカード・外付けハードディスクなどがあるようですが,皆様は何を使っているのでしょうか。
自分はもっぱらUSBメモリーに頼っており,たまに保存しておきたい写真がある場合はCD−Rにバックアップをしています。
家には色々と記憶させたフロッピーディスクがありますが,USBの登場から文章系やスキャンした書類は全てUSBを使っています。
ただUSBやCD−Rといっても永久的な物ではないと思うので,それのバックアップをと考えたら何か気が遠くなりそうです。
この様にIT機器には使いこなせていない機能が沢山ありそうで,数多くマスターしたらすごく楽しいのかもしれません。
やはり興味を持つか持たないかでIT機器の利用は大きく違うのでしょう。
自分がやってみたいなと思うのはSNSで,特にフェイスブックは昔の同僚や知人がしているのを見かけるので,自分も参加してコミュニケーションを取りたい気持ちはあります。
子供達は把握出来ない事には手を出さない方が良いとアドバイスをくれますが,一歩踏み出してみたいです。
誰か専属のコーチになって欲しいですね(笑)