小さい頃からの親戚の人が遊びに来て思った事

先日、たまたま実家にうちの赤ちゃんを連れて遊びに行きました。実家に着くと、うちの母親が親戚の人も今日来るからと言われました。急に遊びに来るという事でした。その親戚の人は母親の実家の兄夫婦です。もう、うちの母親よりも年上なので、かなりの高齢です。私は正直面倒くさいなと思いましたが、せっかく来てくれるんだからと思うようにしました。
しばらくしてから、やっと遠い隣町から車で来てくれました。しばらく会っていなかったのもありましたが、本当に歳をとったなと思いました。歳をとるのは当たり前ですけど、何だか少し寂しいような感情になりました。昔は私が小さい頃から面倒を見てくれたのもあり、歳をとった姿に寂しさを感じたのもあるのかもしれません。
私も歳をとると、自然とこうなるんだなと思いました。今はまだ若いと思っていても、必ず歳をとって老いていって、死を迎えるものです。
何だかしみじみと歳をとる事について考えた1日でした。http://www.infocarte.org/