12月になると思いだす未解決事件のその後のこと

12月になると、毎年世田谷区で起きた一家殺害事件のことを思い出します。
一家4人が殺害され、その犯人は未だに逮捕されていません。
証拠となるものがたくさん残されていたにも関わらず、まだ犯人が逮捕されていないということに憤りを感じます。

きっと被害者の遺族は苦しい思いをしているのだと思います。
1日も早く犯人が逮捕されて、亡くなった方たちの供養が出来ればいいなと思います。

犯人は自分がいつ逮捕されるのか、警察の捜査が及ぶのか、ということを考えたら常に怯えていないといけないと思います。
精神的におかしくなってしまう可能性もあると思います。
もしもまだ犯人が生存をしているのであれば罪の意識に苛まれることはないのかな、と思ってしまいます。

悪いことをして罪悪感があるようならば、まだ救いようがある。
でも悪いことをしても何も思わないというのは、更生も出来ない可能性が高いと聞いたことがあります。
罪悪感を感じない人が犯人なのかもしれません。http://www.ropro.co/